お気楽キャンプ2日目ですが、前日のうるさいやつらのせいで少々寝不足気味の朝です。
お気楽キャンプなので飯ごうでご飯を炊いたりしません…
電源も来てるからもちろん電気釜!寝る前に予約しておいたから朝起きたらご飯が出来てる!う~む、お気楽お気楽、後は目玉焼きを作るくらいで味噌汁もインスタント、お湯も電気ポット!なんと言うお気楽キャンプ…こんなんでいいんだろうか?って位のお気楽キャンプです、この時期夜はすっかり冷え込むのですが、夜も電気ヒーターで快適!暖かく寝れました。
そして今回、ここまで来てキャンプをしたのは小樽まで行きたかったから!
犬も連れて宿泊出来る場所って結構限られてるし値段もそこそこしてしまうので、じゃ~テントでキャンプして犬も連れて行くか~って感じ、
朝起きてテントのチャックを少し開けて空気入れようとするとテントの中に犬が顔を突っ込んでくる!そんな感じのキャンプです。

さっそく小樽まで出かける事に、まずは子供の行きたい所! 
この夏に新装開店?した小樽市総合博物館に行く事に、
ここは以前小樽交通記念館として鉄道や自動車、船などの博物館になっていて、鉄道大好きの息子のお気に入りの場所でしたが、去年の夏に行こうとしたら採算が取れず閉館しており物凄いショックを受けていたのです。
そんな博物館が今回、市内の博物館、科学館を統合して再スタートをしたので家族・子供サービスにって事で行ってみることにしました。

キャンプ3


気になっていた展示物ですが、一階の鉄道に関してはほとんど変化が無く、動態保存されている機関車のアイアンホース号も元気に走っておりました。
キャンプ4

二階はガラッと変わっており、自動車が置いてあった辺りは科学のコーナーになったおりました、
ブルーバックに青いマントをかぶって透明になれるクロマキーのコーナーはこんな感じに、

…まるでカオナシ?

キャンプ5

テレビに写ってるのはこんな感じ
キャンプ6


生首!

そして気になっていたのが自動車!
以前はボンネットバスとかオート三輪とか色々有ったのですが、探してみると野外の片隅にガレージが有り、その中にひっそりと有りました、見れる台数はだいぶ減っていたのですが一番気になっていた自動車にまた逢えることが出来ました、そいつがこれ!
キャンプ7

1991年にルマン24時間で総合優勝したMAZDA 787B 55号車!
この年でロータリーが最後だったので普段レースとか見ない自分も興奮して見ていた記憶が有ります。
そんな車が目の前に!
以前来た時は展示物の片隅にひっそりと置いてあり何だか不憫な扱いだな~と思ったのですが、日の光の下で見ると格別でした。
この後は小樽の町に…
つづく
スポンサーサイト
2007.09.27 Thu l 旅行・キャンプ・行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tdm8502.blog111.fc2.com/tb.php/38-2a37130d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)